Releasing Now(即今只今)

2019 / 10 / 24  19:37

アスター ミッドナイトスター 〜black label~ 2019

IMG_0693.jpeg

今年もアスター ミッドナイトスター出荷しています。

この株を持ってるのは少ないと認識していましたが、全国的に出荷量は増えてるようです。

燃えますよ。

 

他の生産者様が増やす方向なのを聞いて私も増やして行きたいと思います。

マイナーがメジャーになる瞬間なのでしょうか。埋没しないようにハッスルしてワクワクします。

しかし、低価で引き合いを強くする過当競争には乗りたくないです。

過当競争は新たな品種を腐らせます。

もっと、もっと、温めて行きたい品種だから故に、安さで勝負は控えるべきです。

新たな品種を育てるためにも。新品種の新陳代謝が早すぎる要因ではないでしょうか。

その利益は更に新しい品種をみつける力となると思うのです。

低価な価格設定だと逆に売れないアイテムだと思います。

 

黒緑系なので、クセはあると思います。

一部のわかってくれる方にわかっていただく方向でいます。

 

 

 

 

 

 

グリーンの素材やアレンジメントの埋めの素材で使えると思います。実際に仏前結婚式の装花で使ってみました。

 

よろしくお願います。

 

昨年までは、大きな箱で出荷していましたが、運送関係で小さな箱にまとめました。

ボリュームがある植物なので、入数を増やすことができないので、悶々としています。Z

 

株ゲットしたときはアスターの表記なのですが、数年経って生育観ても、ユーはアスターなのか?って問いかけております。

 

クリザール処理して水揚げしています。

実をつけて出荷です。

 

 

画像添付します。

 

バックはジャニスジョップリンのLPです。

勝手な解釈として、ほんとに自分の勝手な解釈です。彼女のアルバムから流れる音は、万人受けを狙っているかもそうでないかもしれない、わかりませんが、兎に角突き詰める。兎に角心に突き刺さる。エネルギーです。

そんな植物と感じました。

 

 

IMG_0692.jpeg

 

IMG_0694.jpeg

 

IMG_0695.jpeg

IMG_0696.jpeg

2019 / 09 / 12  18:55

白花フジバカマ 2019  ~black label~

IMG_0457.jpeg

台風15号が予想を遥かに上回る甚大な被害をもたらし、なおも今、復旧を行っている方々には、お見舞いの気持ちと頑張っていただきたい気持ちです。

ブラックレーベルから白花フジバカマを出荷しております。
8月末ぐらいから、蕾かためではありましたが、出荷しだしていました。
(葉牡丹の定植がずれ込んでいて、なかなかメールできませんでした。)
9月の2週の10日過ぎぐらいから、いい感じに花の艶ものってきました。
ただ、春先にネズミに株を喰われまして、そこから雑草が繁茂してしまい、昨年より収量は落ちます。
フローレプレノ、フジバカマよりネズミの食害は多いです。
例年より短めの出荷スパンです。10月初旬までの予定です。
画像添付します。
バックはLPです。
Flora Purimのアルバム “Stories To Tell’”です。 マイルストーンレコードから出ています。
とても大好きです。 三曲目の Casa Forte (Edu Lobo)は衝撃を受けた5曲の内の一曲。 
スキャットがもう素晴らしい。リズム隊も素晴らしい。
彼女は6オクターブの持ち主らしいです。奇才です。
Casa Forte (Edu Lobo)はなんとも言葉では表わせませんが、単調なリズムではない気がして、踊れません。
ハミングさえも私には無理です。しかし、いいのです。とてもいいのです。気持ちよくなります。
そして、ジャケットのアルバムアートワーク!
鼻の輪郭のラインと閉じた瞳のまつ毛と眉毛と全体の色。艶。
Flora PurimのCasa Forte をヘビーローテションで聴きながら白花フジバカマを収穫しています。
キレイだけではない、どこか叙情的であるきがします。
クリザール前処理済です。
ただ、前処理はとにかく水揚げに注力しましたので、届いたお花屋さんやご利用先では、葉の黄化防止や開花までのエネルギー保持などの効果で、糖分などを補給してくださるとより長くお楽しみいただけるのではないでしょうか。
よろしくお願い申し上げます。
画像いっぱい添付します。

IMG_0452.jpeg

 

IMG_0453.jpeg

 

IMG_0454.jpeg

 

IMG_0456.jpeg

 

IMG_0458.jpeg

 

IMG_0459.jpeg

 

2019 / 08 / 06  19:44

斑入りフジバカマ 2019 〜black label〜

IMG_0270.jpeg

暑い日が続きます。
ブラックレーベル圃場も暑いです。夜温も昨年より下がっていないようです。
梅雨明けから一気に気温上昇しました

ブラックレーベルから斑入りフジバカマを出荷しています。
昨年より夜温が下がらないためか、蕾のピンクの強さが弱い気もします。
状態は良好だと思います。
蕾から一分咲き中心で収穫しています。ほぼ蕾を目指しています。

春先ネズミに株を喰われたのもありましたが、昨年より出荷数量は増やせそうです。

お盆需要にあてがったわけではないですが、お盆需要にぶち当たりました。
お盆や母の日などのモノ日はBouffierの小花系アイテムは逆に販売スピードが重くなる傾向が例年あります。
ですので、モノ日は頑張らない傾向であります。(秋のお月見は萌えます。)
淡々と出荷していきたいと思います。

ユーパトリウムのピンクフロストと多分同だと思いますが、株を購入した時は斑入りフジバカマでしたので、ピンクフロストの確証は持てないので、斑入りフジバカマで出荷します。
西洋種のフジバカマ系の部類になると思います。ユーパトリウムの仲間だと思います。


淡いピンクと斑のクリーム、そして緑色が近い色の位置ではないのですが、お互いがお互いを潰し合うことなく、強調ではなくやさしく協調していると思います。多分、色のトーンが同じだからでしょうか。

見た目もさることながら、いい感じの香りがほのかにします。
開花すると香りが引き立ちます。フレグランスプランツです。


視覚と嗅覚とでお楽しみいただけるのではないかと思います。
香りをデジタル表示(?)数値化(?)してる卸売会社様もあって、とても嬉しいことです。


よろしくお願い申し上げます。

クリザール処理で水を上げることに特化した処理しました。

バックはLPです。ジョイスのレコードジャケットです。彼女の優しくて爽やかな歌声となんか同じ気がしあして、そして夏の雰囲気のジャケットでしたので。
Bossa Nova聴いてお花眺めている生活。

 

IMG_0269.jpeg

 

IMG_0271.jpeg

 

IMG_0273.jpeg

 

IMG_0284.jpeg

 

 

 

 

2019 / 07 / 27  20:20

ユーパトリウム ファントム 2019 ~black label~

IMG_0202.jpeg

ブラックレーベルからユーパトリウムのファントムを出荷しています。
花穂は拳位あります。
ですので、いつも使用している出荷箱、フジバカマ50本入りで出荷している箱には20本位しか入りません。

昨年はちょっと開花させて出荷しましたが、蕾の方がいいという評価と自分でもそう思いました。
ですので、咲く一歩前で収穫したいと思っています。
圃場では1.5m位になっています。
とても美しいと想います。
西側には熊野神社があり、東側には山形盆地、東の向こう側には西蔵王。南側には棚田のような斜面の田んぼ。そして、田んぼの間には沢があり、水の流れる音がします。
とても、何かのエネルギーを感じます。
わらび畑を開墾しましたが、この畑に入ると、エネルギーを感じます。
そのエネルギーがお花という形になったのではないかと思います。
自己満足かもしれませんがその大地のエネルギーの美しさを皆様にお見せしたいと思っています。

この圃場に来られる方には、おいでくださいました。
出羽三山の山伏さんにも感じていただきたく、来ていただき、このファントムに手をかざし、エネルギーを感じていました。
蛇足情報であります。

量はそんなにありません。
短期勝負になると思います。


クリザール前処理済です。

分解してウメなどにも使えると思いますし、そのままダイナミックに使うのも楽しいと思います。
使い方は自由です。






ユーパトリウムの収集癖の一つです。
フローレプレノは先陣を切り、アトロパープレアが入り、フィスツロスムも遅れて入ります。
フジバカマ各種もユーパトリウム属とすれば、斑入りフジバカマから入って、紅色、白色も追っていきます。

よろしくお願いします。


IMG_0203.jpeg

 

IMG_0201.jpeg

 

IMG_0216.jpeg

 

IMG_0155.jpeg

 

 

2019 / 07 / 27  19:49

アワ紅孔雀とポプラスベリーとユーパトリウム フローレプレノ

ミニー農場から出荷しております、アワ紅孔雀ですが、次の作付け分がまだ収穫できない状況です。よって、一旦出荷が途切れます。
8月のお盆には合わせていきたいのですが。


農薬無使用のユーカリ (オーガニック)ポプラスベリーですが、大変ご好評いただいております。
たくさんのご注文を頂き、誠にありがとうございます。そろそろ終盤戦です。
(特に深い考えとかないつもりです。ただ農薬使う必要がなかっただけです。適地適作なのでしょう。)

おもちゃメロン、唐胡麻、等々に移行していきます。

blacklabelから出荷しています、ユーパトリウム フローレプレノですが、3度の豪雨でフラワーネットも切れて倒伏してしまいました。
終盤ではありましたが、もう少し出せそうと思っていました。悔しいです。
出荷期間が短くなり申し訳ございません。
及び、販売ありがとうございました。
こちらはユーパトリウムのファントム、アトロパープレア、斑入りフジバカマに移行していきます。

よろしくお願いします。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 ...